看護師の家族・彼氏」カテゴリーアーカイブ

看護師は社会的信用が高い

看護師になってもう5年目の妻の話です。

看護師になってから、社会的信用が非常に高いと日常から感じることができています。

というのも、「職業は?」と聞かれて看護師と答えるとほとんどの人は「すごい」や「いいなぁ」と言ってもらえます。

ほとんどの人は看護師は給料が高く、医療現場でシビアながらも重労働であることを知っていて、その現場で働いているというだけで褒めてもらえるパターンが多いです。

看護師になるまでに専門学校を卒業しないといけないのですが、その実技や学科なども厳しい環境で寝るヒマもなかったといいます。

そして看護師になってからも、患者とのふれあいや思い通りにならないことも多々あるのですが、その中でもいろんな人や同じ看護師、知識と現場の経験のある中堅の看護師などと出会えることもできるので自分自身のスキルが向上します。

看護現場での不満や、看護師同士でのストレスなども聞かされますが、病院によってはコミュニケーションの取りやすい仕事場もあるようです。

慣れるまでもたいへんですが、慣れても医療現場という視点から、シビアな管理の元で働くということは人間的にも成長があるものだと感じます。

よく看護師は気の強い人が多いといいますが、まさにそのとおりだと思います。

実際に妻も気は強く、頭の回転も良いのでたくましく感じます。

女性の多い現場ということもあり、けっこうな確率で転職されるようです。

なぜなら気の強い女性が多く、仕事の内容も病院によって異なりますが、厳しい面をもっているからです。

パートでも正職でも同じ仕事内容で、変わらずバタバタした現場を経験することになります。

ただ大きなメリットに時給が非常に高いという点があります。

モチベーションの維持や、継続するのには現場は厳しくても続けるのにやりがいのある仕事だと言います。

看護師ならではの性格や、スキルもさることながら、誰にでも誇らしく職業を名乗れる点は看護師さまさまなのではないでしょうか。

タグ , , , ,